So-net無料ブログ作成

Steelseries QCK MINI マウスパッド [レビュー]

汎用性抜群
llc20160625a.jpg
・「Steelseries QCK MINI」
・サイズ 250 * 210 * 2 / mm
・お値段 1300~1600円ぐらい
こんな感じ
llc20160625b.jpg
llc20160625c.jpg
素材の下(?)半分ぐらいがゴムで、表面半分ぐらいが布素材になっています。
布の素材感は「軽いザラザラ」っていう感じで、マウスを滑らせた際に適度な抵抗がありつつもスムーズに操作する事が出来ます。
この表面素材のクオリティは数百円の通常のマウスパッドには無いものだと思います。
体積の半分をゴム素材にする事で価格を抑え、表面に高クオリティな素材を使用しているようです。
裏面は一度設置したら最後、以後絶対に見えないというのにロゴが描かれています。
ここはちょっと関心すらしてしまいました。
マウスの裏面でユーザーを引き付けようなんて中々小粋な奴です。
素材はゴムで、一度設置すればマウス操作によってズレる事はまず無いです。
結構きっちり巻かれて箱に入っているため、巻きグセがついており、使用頻度にもよると思いますが、クセが取れるまで時間がかかると思います。
llc20160625d.jpg
大きさはこのぐらいで、「かぶせ持ち」の人には小さいのかもしれません。
僕は「つまみ持ち」なので、これで充分です。
的確に品質と価格の妥協点を見極め、真に実用的な製品をリリースするSteelseriesというメーカーらしいマウスパッドです。
デザインがシンプルで癖も無いので、普通のマウスパッドとして購入しても優秀だと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright (C) snusmumriken.blog.so-net.ne.jp All Rights Reserved.
L.L.C さんの記事から