So-net無料ブログ作成
検索選択

Overwatch Razer Goliathus Speed Mat [レビュー]

三種の神器
llc20160727a.jpg
・「Overwatch Razer Goliathus Speed Mat」
製品サイト
・価格 多分4000円弱ぐらい
NZXTのGRID+ ver2.0を米Amazonから購入する際、小物一個だと送料が勿体無いので前から欲しかったマウスパッドを一緒に買ってみました。
そしてその日の夜にマウスパッドの国内発売決定を知るという快挙が成し遂げられました。
「その発想は無かったわー(本人談」
お陰様で一足早く手に入れる事が出来たので軽くレビューしてみようと思います。
あ、ゴムくs(ry
llc20160727b.jpg
llc20160727c.jpg
llc20160727d.jpg
llc20160727e.jpg
縦が30cm、横が92cm。
厚みは3~4mmぐらい?、そんなに弾力は無く、物を置いて沈み込むという事は無いです。
表面はスベスベの布みたいな感じで若干光沢がありSteelseries QCK miniより良く滑ります。
スピードタイプなのでそういう事なんでしょう。
裏面はゴム、このサイズなので置いたら全くズレません。
表面や側面ステッチの加工精度は普通に良いです、ほころびや微妙な感じは一切無いです。
ゲームとのコラボモデルですが全体としてはシンプルなデザインです。
特にどうという事も無く、大きなスベスベしたマットです。
そして、箱から出した瞬間に思った事は・・・・
「お、ゴム臭い」
これが所謂ところのゴム臭ってやつなんだなと、僕は一つ勉強になりました。
ゴムとチョコが混じったような若干甘い感じの匂い。
大体二日ぐらいで気にならなくなるレベルに落ち着きますが、個体によっては(多分生産間もないと)最初は結構ゴム臭があると思います。
というか、裏面がゴムなので当たり前っちゃ当たり前です。
でもOverwatchはやってないんだ
llc20160727f.jpg
Overwatchのグッズは何故か非常に魅力的です。
特に既に生産終了したトレーサーのフィギュアなんかは個人的にかなりの求心力です。
あれって再販されないんだろうか?絶対売れるのに売れまくるのにまた作っちゃえばいいのにっていうかフィギュアはもう作らんのかねBlizzardさん(独り言
さて、マウスパッドの話に戻るんですが、こういった横長タイプのマウスパッドは非常に操作性が良いです。
マウスがどこまで行こうが、何処もかしくもマウスパッドなので思った以上に快適です。
何か心配事が一つ抜けたような安心感があります。
やっぱりある程度、人間はマウスパッドの面積を意識してマウスを操作しているものなのかもしれません。
在庫復活を発見して何かちょっと勢いで買った感があったんですが、意外に実用的な良い買い物でした。
超横長のマウスパッドならぬマウスマット、結構お勧めです。

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright (C) snusmumriken.blog.so-net.ne.jp All Rights Reserved.
L.L.C さんの記事から