So-net無料ブログ作成

Okhlos [Gamerの戯言]

ごちゃごちゃ感
llc20160825a.jpg
・Okhlos / PC /
公式サイト
・僕的お勧め度 78 / 100
・・・いやー・・・no man'sごにょごにょ滑ったなぁ・・・(遠い目
そんなわけで、今回はOkhlosをプレイしてみました。
2Dドットゲームの中でもそこはかとなく懐かしいFC臭漂うアクション(?)ゲームです。
今の所PCでしかプレイできないようですが、何故か完全ローカライズされているのでコンシューマでも今後出るのかもしれません。
中々良く出来たボコスカゲームです。
ゲームの流れ
1.軽い背景説明
llc20160825i.jpg
かるーい感じの背景説明が最初にあります。
無くても困らないゲームですが、あったほうが良い部分ではあります。
何かこの辺の絵柄とか演出もFCっぽいです。
2.プレイヤーキャラと英雄の選択
llc20160825b.jpg
最初に待機所のような場所でプレイヤーユニット(以後「哲学者」)と初期英雄を選択します。
哲学者や英雄はそれぞれ独自の固有強化効果を持っており、プレイを進めるとどんどんアンロックされます。
どのユニットも効果の個性が強いので、数で押すか、少数精鋭化するか、等々、自分の戦略に沿った選択をする事が重要です。
この最初の待機所には15名程の民衆もいるので、これらを引き連れて最初のステージに特攻する事になります。
3.ステージ構成
llc20160825c.jpg
アバウトに7~8ステージ、完全に一本道のステージクリア型ゲームですが、ステージ内の敵の配置やマップはランダムです。
また、出現する英雄やアイテムもランダムなのでジャンルとしてはローグ系に属するアクションゲームです。
4.ボコスカボコスカ
llc20160825d.jpg
ステージ開始、目的は至ってシンプル、敵の殲滅です。
左上に自軍の群衆の数、その横の小さい数字が英雄の数、真ん中上部に群衆の士気、右下にミニマップ。
これらを良く見ながら民衆を先導しひたすらボコスカボコスカします。
ゲームオーバー条件は以下の二つ・・・
  • 士気値が0になる
  • 哲学者ユニットが0になる
プレイヤーキャラがやられても群衆の中に哲学者ユニットがいれば哲学者が交代になるだけでゲームオーバーにはなりません。
が、やられてしまった哲学者固有の効果は失われてしまうので基本死なない方が良いです。
プレイ中、自キャラが何処にいるのかわからなくなるとか、先導ポイントの旗がさっぱり見えないとか細かい事はいいんです、このゲームは基本ボコスカしたもん勝ちです。
群衆のコントロール、また、マップ上の障害物全てを破壊し尽す「暴動状態」の維持が最重要攻略ポイントとなります。
5.交換所
llc20160825e.jpg
一つのステージはいくつかのブロックで分かれており、ブロックの区切りでは交換所(ショップ?)を利用できます(無い時もあります)。
マップ上で勧誘した民衆ユニットを別のユニットへ変換したり、英雄と交換したり、交換は一度きりなのでよく考えて利用しましょう。
6.神々を叩き潰す llc20160825f.jpg
ステージの最後に待ち構える民衆を苦しめる傲慢な神々を叩き潰します。
パターンを見極めヒット&アウェイで神々をボコボコにしましょう。
7.ゲームオーバー
llc20160825g.jpg
ゲームオーバー時に条件を満たしたユニットがアンロックされます。
この辺も完全にローグ系の作りです。
llc_anime20160825a.gif
全体的に統一されたオリエンタルで軽ーい雰囲気、また音楽や効果音が良く出来ており好感が持てます。
若干特殊なゲームの基本部分はチュートリアルによってしっかりカバー。
大味なようでいて、細かい点に配慮された作りは良心的です。
画面の見易さに改善の余地がありますが、テンポ良く数の暴力でマップを破壊しながら進軍するのは爽快です。
基本操作
llc20160825h.jpg
基本操作解説(↑の操作説明欄の「群衆の操作」と「アイテム」の参考画像が逆になっています、多分バグです)
  • 自キャラ操作 / WASD or 左スティック
  • 群衆操作 / マウス or 右スティック
  • 攻撃 / 指定したポイントを群衆に攻撃させる、この指示中は群衆の移動速度が著しく低下
  • 防御 / 全群衆及び自キャラが一斉に防御態勢に入り敵の攻撃を無効化する
  • ダッシュ / 主に自キャラがダッシュする
  • 密集 / 群衆を指定したポイントへ密集させる、トラップ回避等結構重要
  • 爆弾 / 爆弾を起動し爆発させる、基本的に奴隷が持っている地点で爆発するので爆弾が何処にあるのか把握している必要がある
  • イージス / 多分一定時間群衆の防御力が上がっているんだと思うんだけど正直よくわからない(おい
  • 肉 / 群衆及び自キャラの体力を回復する
  • 死後の群衆 / 死んだユニットを呼び出すらしいんだけど正直効果がよくわからない(おい
と、こんな感じ。
群衆の操作がある分、少し操作は複雑で若干慣れが必要です。
それにしても、「イージス」と特に「死後の群衆」の効果がよくわからん・・・
ユニット
このゲームのユニット
llc20160825n.jpg
↓英雄
llc20160825p.jpg
llc20160825j.jpg
llc20160825k.jpg
llc20160825l.jpg
llc20160825m.jpg
llc20160825o.jpg
llc_anime20160825b.gif
こんな感じ。
基本的に民衆はマップ上に無造作に配置されているし、勝手に自軍ユニットが捕まえてしまうので選べません。
ユニット毎に細かなパラメーターの違いがありますが実際はそんなに実感できません。
一番重要なのは「英雄」とその固有効果、5個程度のアイテムを確保するための奴隷かなと思います。
もう少し広げる余地はあるように思う

ワンプレイ30分~40分。
スマートな一本道のローグアクションとしては良く出来ていると思います。
llc20160825q.jpg
↑自軍のユニットの詳細を確認する事が可能で名前や個性的なパラメーター等見ていて楽しい
ただ、折角ユニットという要素を持ち込んだのであれば、この辺をもう少し練り込んでも面白かったのかなという気がしないでも無いです。
生き残るり続けると少し強くなるみたいな、ポイントを集めてお気に入りのユニットを強化出来ちゃったりとか。
そこを敢えてシンプルなアクションとして割り切ったのは本作の良さと言えばそうかもしれないですが。
llc20160825r.jpg
とは言え、現状でもこのボコスカ感とレトロでテンポの良い基本要素は及第点に到達する出来の良さです。
初回プレイでは難易度が低めで物足りないんですが、2週目以降で歯ごたえが出始め、より一層楽しめます。
↓「戦績」「図鑑」なんかもあり収集要素を引き立てます
llc20160825t.jpg
llc20160825s.jpg
全体的には佳作といった感じですが、そのリーズナブルな価格以上に楽しめる良作です。
何より僕はこのチマチマしたFC感と、緩くまとめた雰囲気、ゲーム全体の統一感にセンスを感じます。
前述の通り、まだ伸びしろがあるように感じるので、ユニット面を強化した続編なんか出しても面白いんじゃないかと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright (C) snusmumriken.blog.so-net.ne.jp All Rights Reserved.