So-net無料ブログ作成

4kモニター を考える [雑記]

llc20170608a.jpg
メインゲーミングモニターを決めた後、実は水面下で僕の中で激しいサブモニター選考が行われていました。
ぶっちゃけた話、そんなにサブモニターなんて必要無いんですが、あると便利です。
また、シングルモニターだと何よりちょっとストレスなのがブログの記事を書いている時です。
多分書いている人ならわかるかもしれませんが、このブログの記事を書くという作業は実は膨大な作業面積を必要とします。
メインテキスト、ブラウザ(出来れば2面欲しい)、画像編集アプリ、フォルダウィンドウ、これらを並べると大抵一画面では足りないと思います。
そして何よりデンジャラスな状態になるのが、僕の場合ゲーム記事を書く時です。
更に動画から画像を抜き出す為の作業スペースが必要になるので、以前は二日に分けて書いていたぐらいです。
とにかく、常には必要無いんですが特に作業をする時はモニターは多ければ多い程良いです、とにかく並べまくって目と首だけ動かして作業を進めるのが効率が良いです。
そんなわけで・・・
僕は24インチ4kモニターを購入してみたわけですが・・・
4Kという魔物
僕の4Kの高解像度に対する机上の理論では・・・
「インチは小さくてもモニターを寄せれば問題ない、スケーリング100%でいける」
というものでした。
”したって12インチノーパソ普通に見れるし”
という極めて安易な発想でした。
さて・・・
実際使ってみての感想は・・・
「こんなんスケーリング100%で使うとかもはや修行だろ修行あー目が疲れるアカン失敗した確実に失敗したやるせないわー」
そんな感じ。
字は読めます、超精細な24インチ4Kなら小さな字も普通に読めます、しかし、文字の一画一画が細いです、もはや髪の毛です、くっそ細いです。
「見ろ、まるで文字がゴミのようだ(誰」
これは意外な盲点でした。
また、精度0%でも明る過ぎて眩しいです、近過ぎるんですモニターが、目に突き刺さります。
根本的にノートPCとデスク用PCのモニターは作りが違うらしく、同列に考えること自体間違っているようです。
結論から言って、24インチ4Kモニターはスケーリング100%で使用するように調整されていません(当たり前
さて、盛大に選択を誤った僕はせっかくなのでお蔵入り確定の24インチ4Kモニターを駆使して
「ではどれぐらいなら実用に耐え得るのか」
という点を検証してみました。
4Kは・・・
モニターを離したり近寄せたり、ブラウザのスケーリングを変えたりして試してみた所・・・
まず、PCモニターの精度の観点から最低でも55cm程度は離さないと眩しいです。
また、その焦点距離を考慮して最低でもこれぐらいというスケーリングは24インチ4Kで150%でした。
ん・・・
それってWQHDじゃ(ry
おそらく、31インチ4Kでもスケーリング100%は結構きついでしょう。
また、これなら快適というスケーリングは200%でした。
ん・・・4K意味なくn(ry
ドットピッチ不変の法則
llc20170608b.jpg
この辺の話は突き詰めると結構ややこしなくなるので簡潔に結論だけ箇条書きしようと思います。
モニターを新しく購入する場合に注意すべきポイントは次のようになると思います。
  • ドットピッチ不変(文字やコンテンツの大きさは現状から変えては駄目)
  • 解像度は精細さを表すもので作業面積の増大とは全く無関係
  • 作業面積が欲しい場合はドットピッチを維持したまま、単純にデカいモニターを使うか枚数を増やすしかない
  • スケーリングの問題からWindowsは極めて4Kに向かない
  • 首の可動範囲を超える場所にモニターを置いても殆ど意味が無い(っていうか見えない)
ドットピッチは現状から+-10%は結構何とかなりますが、それ以上は難しいと思います。
そんなわけで僕は現状30インチ2560x1080と23インチフルHDのデュアル構成にしています。
よくよく考えると「仮想デスクトップ」を使うとこれでも大丈夫でした。
フルHDの所は2560x1080にするかもしれませんが、まあこんなもんで限界、あとは工夫するしかありません。
人間の目と視野範囲の問題なのでどうにもならないです。
4Kモニターも大分購入し易い価格になってきていますが、購入にあたっては充分に熟考する必要があるという事を痛感しました。
色々モニターをアホみたいに購入してしまった著しい過ちの歴史の中で、僕が真に「これは使い易い」と思った画面サイズと解像度は・・・
1位 2560x1080/29 - 30inch
2位 3440x1440/34 - 35inch
3位 2560x1440/27inch
4位 2560x1080/25inch
5位 1920x1080/23 - 24inch
と、こんな感じ。
今回僕は使う機会が無かったんですが「2560x1440/31 - 32inch」も多分使い易いはずです。
あれです
「小さくても見える」
は罠です、見えるけど超疲れます。
この辺り、これから4Kという何かに挑みかかろうという人は参考にしてみて下さい。
個人的には
「Windowsで4Kは・・・」
まあどうだろう・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright (C) snusmumriken.blog.so-net.ne.jp All Rights Reserved.